子どもたちは、乳児期における少人数での生活の中で、保育者との愛着関係を形成していきます。大きな信頼に包まれ安定した情緒で、興味や関心、探究心を追求していき、保育者が共感、同調していくことで安心感につながり、更なる意欲となっていきます。一人ひとりの子どもたちの心もちに寄り添いながら、主体的な心を育てる生活を大切にしています。

園名
事業所内保育オアシス
所在地
〒462-0016 名古屋市北区西味鋺一丁目901番地の15
電話
052-901-5559
FAX
052-901-5999
沿革
平成23年5月   社会福祉法人やすらぎの郷 設立認可
平成24年4月1日 特別養護老人ホーム オアシス楠 開所
平成25年4月1日 オアシス保育園 開園
平成26年4月1日 社会福祉総合施設やすらぎの郷 開所
平成26年4月1日 名古屋市家庭保育室オアシス名西 開所
平成27年4月1日 オアシス保育園が幼保連帯型認定こども園へ移行
平成27年4月1日 オアシスこども園へ名称変更
平成28年4月1日 社会福祉総合施設やすらぎの郷1階に事業所内保育オアシス開所
年齢
8名(0歳 ~ 2歳児)
従業員枠定員5名 地域枠定員3名
保育時間
通常保育 平日・土曜日とも 8:30~18:30
早朝保育 平日・土曜日とも 7:30~8:30
職員構成
事業管理者・保育士・保育従事者・嘱託医
休園日
日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
年間行事
(一斉行事)
・5月  遠足(園外保育)
・8月  夏まつり
・3月  お別れ会
※その他、七夕・クリスマス・節分・ひな祭りなど、季節感を味わうための行事や、おやつ作りなど食育についての行事などにつきましては、子どもたちとの生活の中で行っていく予定をしております。

安心して日々の生活を過ごすことができる環境を整えています

地域のお子様をお預かりすると共に、社会福祉法人やすらぎの郷に勤務する従業員の皆様のお子様をお預かりする保育室です。乳児期のお子様がみえる従業員の方にも、お子様をお預けいただきながら安心して働いて頂くことができます。0歳から2歳までのお子様の健やかな心身の成長発達を支え、安心して日々の生活を過ごすことができる環境を整えています。

 

一人ひとりの子どもたちが営む『生活』を大切にし、
安定した情緒の中で健やかな心と体を育てていくことを目標とします。

一人ひとりの子どもたちが、自発的かつ相互的な『生活』を営む中で、
十分な充足感、自己肯定感を味わい、より高い『生活』へと導いていく

子どもたちは、日々の生活の中で成長し続けます。あそびや活動などの『生活』の中で生まれた興味を、整えられた環境のもと、子どもたち同士の相互的なかかわりによって、より深い興味へと誘導してきます。そのような日々の『生活』での取り組みは、結果にとらわれず、過程で培われる心を大切にし、その瞬間の子どもたちの心もちに共感し、子どもたちと共に展開・追求していくことにより、より高い子どもたちの『生活』へと導いていきます。
食育活動にも積極的に取り組み、野菜の栽培、調理体験、バイキング給食を日々の生活に取り入れています。

園の間取り図をパソコンでご確認ください。

事業所内保育 オアシス
〒462-0016 名古屋市北区役西味鋺一丁目901番地の15
TEL:052-901-5559